mPOSとは

question

mPOSについて

mPOSとはなんですか?

answer

スマートフォン・タブレット アプリと専用カードリーダーを利用したマルチ決済サービスです。

各種クレジットカードやアリペイ決済などに対応しています。

question

申込~利用開始までの期間について

申込から何日で利用開始できますか?

answer

お申し込みから各種審査を含め、1か月程度でご利用開始いただけます。

※ご希望の決済サービスや契約形態により、ANA Digital Gateの営業代理店等の提携会社をご紹介させていただく場合がございます。

取り扱い決済ブランド

question

対応するクレジットカードブランドについて

mPOSが対応するブランドを教えてください。

answer

クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、Diners、AMEX、DISCOVERに対応しています。

訪日外国人向け決済は銀聯カード、韓国ローカルカード、Mastercardコンタクトレス、Visa payWave、アリペイに対応しています。

 

※JCB、American Express、Diners Club、Discoverは別途、JCB様とのご契約・調整が必要となります。

※銀聯カード、韓国ローカルカードは、オムニカード・ペイメント スマートフォン決済でのご提供になります。

※アリペイについては、ANA Digital Gate(株)とのご契約となります。

question

Alipay(アリペイ)、WeChatPay(ウィチャットペイ)について

Alipay(アリペイ)、WeChatPay(ウィチャットペイ)とはなんですか?

answer

中国本土で最も利用されている2大QRコード決済サービスです。


現金に代わり、QRコード決済が盛んな中国本土で最も使われている2大サービスです。



運営元     :アリババ(https://www.alibaba.co.jp/service/alipay/
アカウント登録数:8億人(※)
マーケットシェア:53%

 

運営元     :テンセント(http://tencentjapan.com/
アカウント登録数:13億人(※)
マーケットシェア:39%


日本に訪れる多くの訪日中国人がAlipay、WeChatPayを利用しており、

導入頂くことで訪日中国人の消費促進と、店舗オペレーション効率化が期待できます。

是非、mPOSでのご導入をご検討ください。


*2018年11月現在

導入に必要な機器、導入費用、手数料など

question

mPOS利用にかかる費用について

初期、月額、手数料など利用にかかる費用を教えてください。

answer

初期登録料や月額費用はかかりません。

手数料は3.24%~(*1)となります。

カードリーダーは、1台あたり¥15,000(税別)で販売しております。

※アリペイのみをご契約の場合はカードリーダーは不要です。

※タブレット・スマートフォンはお客様でご用意ください。

 

*1: ご契約形態によって、ご利用可能なブランド・手数料が異なります。

 

question

タブレット、スマートフォンがない場合について

お店にタブレット、スマートフォンがないのですが、mPOSは利用できますか?

answer

mPOSのご導入には、タブレット端末やスマートフォンが必要となります。

恐れ入りますが、お客様にて、タブレット端末等をご準備ください。

question

プリンタの費用について

mPOSと併せて、プリンタの導入も検討しています。費用を教えてください。

answer

1台あたり¥21,384(税込)~で販売しております。

ご契約後、mPOS管理画面にログインいただき、メニュー画面の「カードリーダー購入」、「プリンター購入」からご注文頂けます。

その他

question

海外店舗での導入について

海外展開をしています。mPOSは日本国外でも利用できますか?

answer

恐れ入りますが、海外での利用はできません。

mPOSは国内のみ利用頂けます。予めご了承ください。

question

個人情報の取り扱いについて

mPOSの端末に個人情報は残りませんか?

answer

mPOS上には一切残りません。

カードリーダー、アプリを含めクレジットカード番号などの個人情報は残りません。